パソコン音痴・パソコンど素人の中高年ネットの挑戦
中高年のおじさん・おばさんは大体パソコン苦手。 中高年力合わせて不労所得出来るようネットに挑戦しませんか? 中高年予備軍だって、年金問題考えたら今から頑張ろう。
スポンサードリンク

スポンサードリンク

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

ヤフカテサイトアフリエイト
. 最高のSEO対策、あなたもヤフーカテゴリーに申請して通しませんか!
. .無料ブログだって出来るんです。
.

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
パソコン音痴 2月(11年)、 画像編集ソフトの講習会
2011/02/14 20:21 [Mon]
category:セミナー
2月13日 画像編集ソフト・GIMP

町の商工会の主催で画像編集ソフトの無料講習会。

ソフトはフリーソフトのGIMPで、わざわざ和歌山市内のIT企業が講師派遣。

もちろん費用は無料ということは商工会がいずこからか補助金ふんだくってくれたお陰で過去にもホームページ作成やブログの講習会が行われた。

勿論対称は商工会に加盟の企業ということだろうが、それだけでは勿体無いからかそれともそれだけでは受講者が集まらぬからかは分からぬが、おかげで当方未加盟でも受講できるから、大いに助かる。

実際に受けるのとソフトダウンロードして使っているうちに覚えるとでは、若い者ならともかく当方のような高齢に成ると大いに変わる。

昔と違って説明書読みながら使い方学ぶということが苦手になる、だから携帯のような分厚い説明書が付いてくると全く読む気にならぬゆえ使わぬというより使えぬということになる。

当方他人に貰った古いホトショップミニが在って簡単な画像の編集(クイック編集)は使っているが、機能としてほとんど使っていない状態ゆえ、GIMPの使い方が楽で機能もより使えれば、それだってフリーソフトゆえ気にすることも無いから受けて見ることにした、何せ無料講習会である。

当方パソコン音痴を表に出しているが、さすがにど田舎の小さな過疎地、ここまで来ると大きな顔で、此方の参加者日ごろ仕事にパソコン使う人も ごく限られたことしか使えない人もと色とりどり。

中には4年前にノートパソコン買いながらたまにワードでメール打つ程度で自分のメールのアドレスさえ分からぬ、勿論画像の添付だってした事が無い、ただひたすら機種が古くなっていくと嘆く。

画像の編集なんかしたいとも思わぬが、せめて写真メールに添付して送れたら良いんだ程度の婆さんなんていて、講習で新しい章に進むたびに講習の補助員のお世話に成る。

当方の隣の婆さんがまさにその典型で、たまりかねて当方が教えたりするから、いつの間にか当方だってパソコン慣れしてきているとちょっぴり自信になる。

そんな訳で結構ゆっくりと親切な指導でこれで 持ち込みの指導用のファイル最後まで行き着くのかと心配させられる。

案の丈最後ははしょって尻切れトンボで本当に効きたいところは独習してくれということになった。

マァそれでもタダでここまで聞けたんだから文句も言えない。



スポンサーサイト
パソコン音痴・1月(10年)、Photshop elemennts 7.0
2010/01/26 20:13 [Tue]
category:セミナー
Big・Uでの画像編集入門教室

ライブ配信教室での勉強に時間を取られていたが、それもさいごのSeoのライブ配信で終了。

ブログに載せる写真、デジカメについていたソフト使って処理をしていた。

ところがタイトル画像のトリミングすら中々簡単に出来かねることから、この際勉強ついでにPhotshop elemennts 7.0も習っておくことにした。

毎週土曜日で1時半から4時半までの3時間で5週にわたって計15時間。

多分本見ながらだって我流で徐々には出来るんだろうが、自分でやっているとまとめて時間が取れないから中々全てに目を通すなんて事にならない。

前回の記事中にも書いたが、糖尿病退治の脂肪燃焼に串本迄水泳しにいきだした。

月曜が休館日なので、火・木・土に行くことにしたんだが、今のところ土曜日行けたの1回だけ。

2月中もお陰で殆どいくことが出来ない野は、糖尿退治にとって痛手である。

最初の4・5回は毎回1キロ以上の体脂肪燃やして大いに効果実感できたが今のところ其れも落ち着いて脂肪の燃焼だけとは行かなくなった。

体のほうもどんどん減りだしたことに危機感持ったか、この頃は栄養の吸収やけによくなって、練習後の減った体重次に行くまでにきっちり補充してくれている。

本来其れが自己防衛本能の目覚めで喜ぶべきことなんだろうが、糖尿病退治で体脂肪の燃焼計る当方にとっては要らざるお世話と言うことになる。

だから土曜の練習は大事なのである、金曜から火曜まであくと大体もとの木阿弥と言うことになる。

やった運動の効果の持続はほぼ2日しか持たないから、中4日開くことは大いに困ったことなのである。

そういう意味で土曜日、講習時間の確保は大変な犠牲でしっかり聞かねばならないのである。

ハムレットのイズクを取るべきかの心境である。

先週の1回目は分りやすいよい講習ではあった。



パソコン音痴・10月、P2M講座
2009/10/15 20:16 [Thu]
category:セミナー
       人気ブログランキング ポチっと宜しく
        FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく,

プロジェクト&プログラムマネジメント講座

確かに当方としてはパソコンスキル自慢できる段階にない事は自認できても、物作りや開発・地財戦略においては多少の自負もある。

ただもの作りや開発商品の製品化や販売戦略に大いに関係した講座が8週にわたって受けることが出来、それも無料と来ている。

勿論情報交流センターが国から補助金引っ張り出す関係もあって、受講資格に基本的な情報技術スキル有するものとの縛りがある。

その補助金のお陰か資料一式のファイル以外に3800円もするP2Mの標準ガイドブックまで付いてきて無料である。

大体地方で都会なら数万円・数十万円するような講座が開かれても、金払っても行こうかなんて事に成らないのが分かっているから

主催者も補助金申請して認可下りなければやろうとしない。

商工会議所や商工会だって同じでITがらみの無料ないしは余程低価格のものしかやろうとしない。

だからめったにないが見つければ、無料や格安ということになる。


当ブログとものつくりでは関係せぬかもしれないが、ITのソフト開発などにも使われる手法のようである。

当方だってプロジェクト管理という言葉知らない訳ではない。

それどころかマイクロソフトのプロジェクト管理に興味が大いにあったほどである。

それは以前 受注製品である金型を作っていた会社を経営していて、毎回納期の管理に苦慮していた経験があったからに他ならない。

ところが今回県の情報交流センターBig・Uにて開かれる講座名はプロジェクト&プログラムマネジメントと略してP2Mとプログラムがおおい。

ようするに複数プロジェクトで煩雑なものが対象のようである。

それで昨日からBig・Uにて受講し出した。

講師は元日揮という海外のプラントのエンジニヤりんぐ会社にいて、その後国際宇宙ステーションなどの絡んだ経歴の持ち主。

第1日目と言うことで言葉の説明から始まった。

○ カリキュラム内容

1、プロジェクト&プログラム概論

2、P2Mの全体概要

○ カリキュラムの目的

1、言葉の定義を理解し、プロジェクト&プログラムマネジメントの基本要素を理解する。

2、P2M処理体系の全体像を解説、プログラムとプロジェクトの関係、ミッションなどの考え方を理解する。

実は定員10名で前回春にあった時は万人とかで受けれなかったが、今回は受講者6名。

それも3名同一会社の者らしく昨日会社のイベントとかで欠席。

質疑しながらの授業と来ているものだから次々に質問降ってくるものだから結構のんびり聞くなんて事は出来ない。

但しパソコン使っての講義でもなんでもなく、単に補助金ひっぱるところまでがIT頼みと言うだけであるようで、ソフト開発の手法も入っていると考えれば補助金の趣旨から外れぬとも考えられる。


       人気ブログランキング ポチっと宜しく
        FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく,

テーマ:基礎知識 - ジャンル:アフィリエイト


ランキング

人気ブログランキング ポチっと宜しく               FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく,

スポンサードリンク

アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書  グーグルアドセンスで稼ぐなら複数アカウントは必携                  アカウント削除から再取得の方法 アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書 AdSense systematic package

プロフィール

がくさん

Author:がくさん
目下和歌山の南紀のド田舎で、ブルどもと田舎暮らし。田舎で仕事できる年齢でもなし、ここは一つネットで稼がんとて一念発起。
中高年のおじさん・おばさんは大体パソコン苦手。
情報交換の場があれば、いつかはクリヤー可能。
中高年力合わせて不労所得出来るようネットに挑戦しませんか?
中高年予備軍だって、年金問題考えたら今から頑張ろう。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。