パソコン音痴・パソコンど素人の中高年ネットの挑戦
中高年のおじさん・おばさんは大体パソコン苦手。 中高年力合わせて不労所得出来るようネットに挑戦しませんか? 中高年予備軍だって、年金問題考えたら今から頑張ろう。
スポンサードリンク

スポンサードリンク

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

ヤフカテサイトアフリエイト
. 最高のSEO対策、あなたもヤフーカテゴリーに申請して通しませんか!
. .無料ブログだって出来るんです。
.

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
アドセンスの意味するところと不正クリック
2008/10/17 21:00 [Fri]
category:グーグルアドセンス
人気ブログランキング ポチっと宜しく、新ブログ
                    立ち上げで急降下

  FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく, 
                   有り難うございます

アドセンスは単なるクリック課金か?

普通アフィリエイトとは、クリックだけでは報酬が発
生するわけではなく、登録されたり物が売れたりした
結果に応じて報酬が払われる、すなわち成果報酬型な
のである。


それに反して、グーグルアドセンスに代表される、ク
リック課金型とは文字通りクリックすることだけで課
金される、アフィリエイト初心者にも取り組みやすい
仕組みであると表面上言われている。

単なるクリック課金が独り歩きしてクリックするだけ
で完結の様に思われているが、本当は決してそんな甘
いことはないのである。


成果報酬型の場合不正クリックなど入り込む要素がな
いが、と云うよりむしろ成果が出ていながらアフィリ
エイターに成果が適正に還元されない悪徳ASPが跋
扈する温床が常に付きまとう。

当方そのような目にあって、確証があってのことでは
ないが、多くの人のメルマガや無料レポートでの 各
ASPの評価なぞで匂わせていることが多い。

この場合どうもおかしいと分かれば他のアフィリエイ
ターに情報がどんどん流して貰え、悪徳ASPランキ
ング表示なるものが出てくれば、そういううことがな
くなってくれると思われる。

あるいは正しく還元されているか立ち入り調査してく
れる機関の存在が必要なのかもしれない。
こちらの方が効果絶大のように思える。



ところがクリック課金型の方は逆にアフリエイター側
に不正クリック等の不正の誘惑が常につきまとう。

広告主の広告を一般の人がクリックして気に入った場
合、登録したり資料請求したりまたある場合物品を買
ったりして。広告主から広告費がグーグルを始めとし
たASPに支払われ、それからピンはねされた残りの
金額がアドセンスに参加のクリックされたアフィリエ
イターに支払われる。


このブログにおいてもその場合どのような分野やどの
ようなキイワードで高単価が生み出せるか検証してい
たのをご存じの方もおられよう。


だから広告主は必要最低限の広告費ですみ、ASP,
アフィリエイターともそのおこぼれにあずかる、これ
ぞ全く新しいタイプのマーケット手法の登場でインタ
ーネットあってこそなのである。


ところがアフィリエイター同士が手を組んで、相互ク
リックの会なんてものを作りお互いウイン・ウインな
んてうそぶいてどんどん不正にクリック繰り返せば、
どういうことになるであろう。

広告主はいわれなき費用を受け持たされて、折角イン
ターネットの世界に新しいマーケットが出来ようとい
うのに水を差すことになるのである。

ただ手軽にネットで稼げる誘惑に勝てず、ごくごく軽
い気持で手を染める
もちろん罪悪感なんてみじんもないが、でもやってい
ることは詐欺まがいの不正行為であることに間違いが
ないと考える。

だからグーグルなんて、不正クリックに目を光らせる
ことになるのは、折角の仕組み作りが崩壊しかねない
との危機感の表れである。

それにそのようにしてクリック課金発生しても、決し
て最終成果に結びつくことは無い。
クリックの手伝いはしても費用の発生することは絶対
と言っていいくらいやろうとしないだろうからである。

グーグルとしても、いわれなき広告費を広告主に請求
せねばならないゆえ、広告主に顔向けできないという
ことになる。


だからクリック課金といえども最終成果に結びついて
いない不正クリックのサイトは情け容赦なく削除され
なければ仕組みが成り立たないと理解できれば、お互
いの不正クリックが我が身のためとならないことが理
解いただけよう。

不確かではあるが、グーグルアドセンスに於いて、ま
だ月の稼ぎが少ないうちは目こぼしもあろうが、50ド
ル、100ドルと稼ぎが増えるにつれ、監視の目が厳し
くなるようである。


ここまで書くと、当方グーグルのまわし者と勘違いさ
れるかもしれぬが、決してそんなことはない。

むしろ知らぬところで、好意的かもしれぬが、一方的
に不正クリックにあい、アカウント削除にあった口で
グーグルのために働く必要なんて、さらさらない立場
にある。

ただインターネットの世界で新しいマーケットが広が
ろうとする中で、その芽を摘み取りたくないというだ
けである。

またそうした不正クリックが根絶すれば、結果的にク
リック単価が上がるんではと期待しているのである。


ASP側も最終成果生みだすか否かまで検知出来よう
から、そのようなサイト・ブログは大事にされようし
クリック課金の発生あっても最終成果につながらない
物についてはどんどん削除されていくことは、自明の
理である。

だから、相互クリックなんて姑息な手段は自分たちの
新しいネットにおける稼ぎの分野を自ら閉ざすことに
なるとの認識で、最終的に広告主喜ばせる様なサイト
・ブログ作りに、今から注力することが長くコンスタ
ントに稼ぎ続けることとなろう。

検索エンジンの上位表示ねらってのSEOは大事なこ
とだろうし、回り道に見えてもランキング上位表示も
力発揮することもあろうと思っている。

人気ブログランキング ポチっと宜しく、新ブログ
                    立ち上げで急降下

  FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく, 
                   有り難うございます


スポンサーサイト

テーマ:☆確実にコツコツと☆ - ジャンル:アフィリエイト

アドセンスでの比較
2008/10/06 20:05 [Mon]
category:グーグルアドセンス
人気ブログランキング ポチっと宜しく、新ブログ
                    立ち上げで急降下

  FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく, 
                   有り難うございます


Gアド・Mアドの稼ぎ易さの検証

もともとアドセンス最初に手掛けたのはGアドからで
ある。
やり始めのころ無料レポートなんかでいろいろアドセ
ンスのことを書いたのがあったのに気付かず、アカウ
ントの承認取ったのが昨年の11月にも拘らず、やっ
と数ドルついたのが4月。

尤も、悪いことにたまたま最初にGアド貼り付けよう
としたブログがグーとアメブロという不運もあった。

特にグーブログ Java Scriptが受け付けてくれない
のでお手上げなんだが、自分にスキルがないから駄目
で他のブログなら即OKと思えなかった。

FC2辺りで最初からやれておれば、昨年中ににはア
ップできてクリック課金も発生してたこととおもわれ
る。

Gアド、ブログ2つから始まり最終4つのブログで、
6月105ドル、7月140ドル8月300ペースで
来て喜んでいたが、好事魔多しの例えどうり8月途中
でアカウント削除。

やけにクリック率高いので、その時点でグーグルに報
告入れておけば、アカウント削除まで行かなかったか
もと思われるが、後の祭り、不正クリックのお陰で即
削除。
たぶん不正クリックになると思わず好意で押したか、
スパムでやられたか、あるいはりょうほうかも。

もし読者の中にそのような兆候あれば、グーグルに報
告入れる処置取られることをお勧めする。




他のコンテンツマッチ型のと比較するとどれだけグー
グルが稼ぎやすいか分かっていただける実例があがっ
てきた。

比較に使ったのはマイクロアドである。
検証もあってマイクロアド以外もべたべたはるなんて
事をすると比較にならないのでやっていない。


マイクロアド、例の4つのブログに1つ追加して5つ
のブログで、8月は途中からもあって1300円程度
、9月が2076円。
10月も5日でやはり2000円ペースだから、あと
サイトの追加でもなければ金額上がりそうもない。

クリック率に関して言うと、以前のGアドに比較して
大きく下げているが、ところがページビュウは不思議
なことに逆に増えている。
その結果、クリック数はそう大きく下げているわけで
はない。

ところが7月の比較でも7倍程度、8月との比較では
15倍程度の差が出ている。

Gアドでは、アドセンスで稼いでいる上位5%どころ
か2・3%のあたりまでいっている様に思える。
マイクロアドでは上位10%すらおぼつかない、辛う
じて1000円以上稼いでいる部類である。

その差 何に起因するか検証するのも皆さんのアドセ
ンスで稼ぐお役にたつかとの思いもありやってみた。

まず一つは、当ブログにおいてももう少しまじめに更
新していたこともあるし、扱っていた内容もアドセン
スのクリック単価の高そうなキーワード選んでの検証
ということもあって属性があった読者がおられたとも
とれる。

と云うのはクリック率が非常に高かった。
尤も中にはひいきの引き倒しか、悪意かあるいはその
両方もあったのか不正クリックと認定されてアカウン
ト削除に会うわけである。

それとクリック単価がMアドと比較して平均して7倍
ぐらいは違っていたようである。

クリック数*クリック単価=成果

もっともそういうこともあって高単価キーワード探し
て検証していたわけだから、当方の狙いは良かったん
である。

なおいまのMアドのクリック率1%程度だからGアド
にくらべると全然高くもない、だから不正クリックを
心配することもあるまい。

但しそれらのクリックが実際広告主のものが売れると
いう。最終成果に殆どつながっていないというのは、
気になるところである。

最終成果につながらなければ、巷の相互クリックに励
んでいる手合いとかわらぬことになるからである。
その様な事をするのは、アドセンスのシステムを否定
することになろう。
アフリエイター、広告出稿者、仲介業者の三者が共に
良しでウインウインでなければならない。


だから最終成果につなげる、そのあたりの対策を考え
て、乗り越えられれば 一皮剥けたと云うことになろ
うし、三者が良しとなる訳である。

その解決策が次のネタかもしれないどころか、最も大
事なところで、それを追求するなら、自然 相互クリッ
クなんて歯牙にもかけることは無い。

人気ブログランキング ポチっと宜しく、新ブログ
                    立ち上げで急降下

  FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく, 
                   有り難うございます

テーマ:アフィリエイトで稼ぐ方法 - ジャンル:アフィリエイト


ランキング

人気ブログランキング ポチっと宜しく               FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく,

スポンサードリンク

アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書  グーグルアドセンスで稼ぐなら複数アカウントは必携                  アカウント削除から再取得の方法 アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書 AdSense systematic package

プロフィール

がくさん

Author:がくさん
目下和歌山の南紀のド田舎で、ブルどもと田舎暮らし。田舎で仕事できる年齢でもなし、ここは一つネットで稼がんとて一念発起。
中高年のおじさん・おばさんは大体パソコン苦手。
情報交換の場があれば、いつかはクリヤー可能。
中高年力合わせて不労所得出来るようネットに挑戦しませんか?
中高年予備軍だって、年金問題考えたら今から頑張ろう。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。