パソコン音痴・パソコンど素人の中高年ネットの挑戦
中高年のおじさん・おばさんは大体パソコン苦手。 中高年力合わせて不労所得出来るようネットに挑戦しませんか? 中高年予備軍だって、年金問題考えたら今から頑張ろう。
スポンサードリンク

スポンサードリンク

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサードリンク

ヤフカテサイトアフリエイト
. 最高のSEO対策、あなたもヤフーカテゴリーに申請して通しませんか!
. .無料ブログだって出来るんです。
.

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 │ 
南紀すさみの3月、間伐とすさみのサカキ
2008/03/23 23:21 [Sun]
category:ネットの挑戦
  人気ブログランキング ポチっと宜しく

  FC2 Blog Ranking  ←ポチっと宜しく


間伐とすさみのサカキ

ネットの商売に関係したことで、地場産品を売れないもんかと前か
ら考えている。

NPO法人を立ち上げ、山の木の間伐をすることによって山を守り
水を守ることに使命感を持って、4年前から活動をしている団体が
田辺にある。

そこがサカキをすさみで植樹すると云う事で、詳しい話何も聞かな
いままで参加してみた。

当方、田辺の環境を考える会に顔出ししてた関係で、日本のサカキ
が、中国のサカキに押されっぱなしで、なんでも全消費量の95%
が中国産であると知った。

これでは日本の神様も霊験の出し用ようが無かろうと思ったが、そ
う考える人ほかにもあるかしてなんとかせねばと云う動きがでてき
た。

もとはと云えば大手スーパーにもそう考える人間がいて、そのあた
りが発信地のようなんである。

今、国内では和歌山産が一番多くて、和歌山が頑張らなければと云
う事で、山にサカキを植えて、年寄りの仕事を作り出して、ついで
に山を良くしようと考え、農林から補助金引出したのがいる。

金引きだした手前、活動しない訳に行かないとて植樹の話になった
そうだ。

また実際に植樹せんことには、売る種が無いから、件のスーパーに
も卸す訳にいかない。


スーパー今だって早くよこせと言ってくるようである。
尤も担当者も品物無いうちは、幾ら注文しても無いんだから安心し
て発注できるが、品物用意されてくると、あれが悪いこれが悪いと
難癖付けるのが流通の悪い癖だから、今回はそうでないことを願う
ばかり。

そんなことで泣きを見たとこ幾らでもみている。
安く叩くため、しこたま発注量多くして、たたくだけたたいて低い
値段設定勝ち取って、売れなければ難癖付けて尻をまくるか、猫な
で声で次に穴埋めするから今回は泣けなんである。


最近何でも安いから中国とて、国内産業壊滅的打撃受けていた訳だ
が、冷凍餃子の一件から見直しが始まって来て、同慶の至りである。

サカキに関しても、日本の神様、安もの扱いでなんだって安ければとか、格好
さえ整っていれば問題なかろうと永年冷遇されたもんである。

これは一つには一向に霊験あらたかでないという、根本的に改善し
ようのない問題抱えてるだけに、どうにも言い訳できない神様側に
不利な原因、永年にわたって垂れ流してきた付けが出ていると言わ
ざるを得ない。どうにも神さんに分が悪いんである。 

だから少々安くったって、形さえ整っておれば文句もあるまいなん
て情けない扱い、甘んじて受ける羽目となった。
要するに正面切って反論できないんである。

これは当方がひねくれて考えるから出てくることなんだが、実際に
そう皆さんが考えてるかは、定かではない。

ただこれも神様側に立ってみれば、僅かばかりの賽銭で、幾つもの
願掛けされては、いちいち聞いてもおれん。
だから根本的原因人間側にあると、神さん側に主張されても人間側
にも反論できない。

だからホントのところどっちもどっちなんである。

ここいらで、人間の方が一歩下がって神さんに敬意払って、中国産
サカキから国産サカキに切り替えるなんてことをすれば、もう少し
霊験あらたかにも成ってこよう。

と云うような訳で、サカキの植樹に参加したんだが、今回サカキの
苗準備間に合わなかったので、スギ・ヒノキの間伐の方法と実際に
山での実演となった。

そこは、飲料水もその川から直接とるほどのきれいな川が横を流れ
ているロケーションで、マイナスイオンがいっぱい。

勿論杉がイッパイなだけにスギ花粉だって舞っていただろうが、流
石に排気ガスが無いだけに花粉症に大弱りとはならない。

でも間伐すれば何でも良い訳でなく、下手にすると却って木が痛む
こともあるとて実際に倒した木で説明があった。
下手な枝打ちの為木が痛んで、内部が黒く変わっていったり、成長
が止まったり。


サカキ、植樹にならなかったが、実際に栽培して、出荷していると
ころに連れられた。
が、ここで驚くべき話が出てきた。
実はサカキ、普通、年3回程度しか切って出荷できないんだが、そ
こは15回もしているそうだ。

その理由は?の当方の問いには、企業努力の一言、詳しい話は聞か
せて貰えなかった。

でも2期作、米年間2回取れて、良い訳だが。ここのサカキそんな
どころか、それが10回も15回も米取れるのと変わらない訳だか
ら、そのすごさ分って頂けよう。

大いに、中国産と対抗してもらいたいもんである、日本の神さんの
為にも。

当方も、大手スーパーでなく、ネットで、地場の産品売っていく手
伝いしたいもんと、サイト作りの参考に参加してみたが、昔ボラン
ティア―で滋賀の山奥で、山の斜面に植樹したり、枝打ちしたのが
生かされそうである。

  人気ブログランキング ポチっと宜しく

  FC2 Blog Ranking  ←ポチっと宜しく

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
【 助かりまくり! 】
旅行に行った時についでにヤって¥7OOOOもらったww
旅費が浮くどころか遊びまくったよヽ( ・∀・)ノ
http://houkei.yycola.net/gyaku/nshEOUtu
2008/03/29 04:22
URL | 猫背 #g45yeIIg [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://itgiken.blog115.fc2.com/tb.php/13-0b547c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ランキング

人気ブログランキング ポチっと宜しく               FC2 Blog Ranking  ←こちらもポチっと宜しく,

スポンサードリンク

アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書  グーグルアドセンスで稼ぐなら複数アカウントは必携                  アカウント削除から再取得の方法 アドセンスでシステマチックに稼ぐ最速戦略書 AdSense systematic package

プロフィール

がくさん

Author:がくさん
目下和歌山の南紀のド田舎で、ブルどもと田舎暮らし。田舎で仕事できる年齢でもなし、ここは一つネットで稼がんとて一念発起。
中高年のおじさん・おばさんは大体パソコン苦手。
情報交換の場があれば、いつかはクリヤー可能。
中高年力合わせて不労所得出来るようネットに挑戦しませんか?
中高年予備軍だって、年金問題考えたら今から頑張ろう。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。